春野菜と鯛の天丼

時間:30分 カロリー: 760kcal

らくらくワンポイント
醤油屋のとくつゆを濃いめに割って、天丼のつゆを作ります。

材料(2人分)


  • 鯛…150g
  • こごみ…4本
  • たらの芽…4本
  • 春玉ねぎ…1/4個
  • 春にんじん…30g
  • にんじんの葉…少々
  • 揚げ油…適量
  • ごはん丼…2杯分
  • 醤油屋のとくつゆ・水…各大さじ2~3
  • おろし生姜…適量

作り方


1
鯛を切る。
鯛はひと口大に切って、小麦粉を薄くまぶす。

2
野菜を切る。
こごみは食べやすい長さに切り、タラの芽は根のかたいところをけずる。春玉ねぎはくし形に切る。にんじんは細切りにし、葉は食べやすく切る。

3
衣をつけて、揚げる。
卵に冷水を入れて、小麦粉を加え、混ぜ合わせて衣を作る。(2)の野菜に天ぷら衣をつけ、中温の油でからりと揚げる。次に、少し温度を上げて、(1)に天ぷら衣をつけて揚げる。

4
丼だしを作る。
醤油屋のとくつゆを水で割り、丼だしを作っておく。

5
盛り合せる。
ごはんを丼に盛り、天ぷらをのせ、生姜を添え、(4)をかけていただく。

今回の素材
醤油屋のとくつゆ

醤油屋のとくつゆは、お得で、特別。煮物、丼、麺にと幅広くお使い頂けます。どんな素材にも溶け合う、大変便利な1本です。

商品に関する情報


商品を購入する