筍とミンチのおもてなし春ごはん

時間:30分 カロリー: 366kcal

らくらくワンポイント
ミンチに調味料を加えたら、中火で煎りつけるように炒めましょう。

材料(2~3人分)


  • 鶏ミンチ…150g
  • たけのこ…小1本(100g)
  • 薄焼き卵
  • 卵…2個
  • 砂糖・塩…各少々
  • 水溶き片栗粉…小さじ1
  • サラダ油…少々
  • 砂糖…大さじ1
  • ばら濃口醤油…大さじ2・1/2
  • みりん…大さじ1~2
  • グリーンピース…1/3カップ
  • ご飯丼…2~3杯分
  • さくらの花…2~3個

作り方


1
材料を切る。
たけのこは、小さめの細切りにする。グリーンピースは少な目の熱湯でやわらかくなるまでゆでる。

2
薄焼き卵を作る。
卵を溶いて砂糖、塩、水溶き片栗粉小さじ1を加え混ぜる。フライパンに薄くサラダ油を引いて、溶いた卵を流しいれる。表面が乾いたら裏返し、取り出す。これを繰り返して、薄焼き卵を作る。冷まして、細切りにする。

3
たけのこ入りそぼろを作る。
小鍋にサラダ油を熱し、(1)のたけのこ、ミンチをほぐしながら加えて炒める。肉の色が変わったら、砂糖、しょうゆ、みりんで調味して汁気が少なくなるまで、煎り煮する。

4
仕上げる
ご飯を器または丼に盛り、(3)と(1)の薄焼き卵、グリーンピースを盛り合わせ、さくらの花を添える。

今回の素材
ばら濃口醤油

毎日のおかずにおすすめなのが、ばら濃口醤油。ほど良いコクと香りが料理の味を引き立てます。春の煮物やご飯にご活用ください。

商品に関する情報


商品を購入する