切り身魚の梅しょうゆソテー

時間:15分 カロリー: 240kcal

らくらくワンポイント
あらかじめお魚に火を通してから、梅しょうゆをからめましょう。

材料(4人分)


  • 切り身魚(さわら、鯛、太刀魚など)…400g
  • 梅干し…中2個
  • エリンギ…2本
  • ししとう…8本
  • 高級さしみ醤油…大さじ1~1・1/2
  • 酒・みりん…各大さじ2
  • サラダ油…少々

作り方


1
下準備をする。
梅干しはたたく。エリンギはひと口大に切り、ししとうはへたを短く切る。

2
梅しょうゆを作る。
(1)の梅干しに、高級さしみ醤油、みりん、酒を加えて混ぜ合わせ、梅しょうゆを作る。

3
切り身魚を下焼きする。
フライパンにサラダ油を熱し、切り身魚を並べ、強火で表面をさっと焼き、返して中火で火を通す。付け合わせの野菜はさっと焼いて取り出す。

4
梅しょうゆを加える。
(3)に(2)を加えて火を弱め、煮詰めながら煮汁をからめて火を止める。魚を皿に盛り、煮汁をかけて野菜を添える。

今回の素材
高級さしみ醤油360ml

濃く深い味わいの高級さしみ醤油。これからの季節、さっと作りたいお惣菜のソースとしてもおすすめです。少しの調味料で本格的な味わいが楽しめます。

商品に関する情報


商品を購入する